このブログを検索

2016/04/03

地球を触ってみる


「木を見て森を見ない」
世界の何処で生活していても、その場所のせいぜい周囲10mぐらいの事しかわからず、
天気予報を見てもそこの国の事しかわからない。

日本に住んでいれば日本人というのではなくて、誰もが地球目線の地球人になれる考え方、モノの捉え方が必要じゃないんでしょうか。

「宇宙船地球号」という言葉の生みの親であるバックミンスター・フラーは、かつてNY国連本部前に、地球の気象や人口動態、経済活動や資源状況がコンピューターでリアルタイムに表示される巨大な地球儀を設置し、「地球号」の操縦に携わる政治家や経済人はこれを見ながら議論すべきだと提案しました。

バックミンスター・フラーが半世紀前に提案した「触れる地球儀」 、当時のテクノロジーでは制作不可能だったものが今のテクノロジーで実現化したわけです。

ほぼリアルタイムで今の地球の全てを知る。
狭い視野ではなくて、全体として物事を捉えて目の前の事を考える。

311直後の放射能の拡散の仕方が地球規模で見てみると

 どれだけ凄まじい事だったのかがわかります。
福島だけの事なのか日本だけの事だけなのか。冒頭のYouTubeの動画の中でPM2.5の汚染拡散の事を話しています。(16分37秒)

ニュースの情報だけで考えると汚染源は中国と考えがちですけど、さぁどうですか?PM2.5を他の物に置き換えてもわかりやすいですよね。





”Globe”(球体)で見て思考してこそ、真のGlobalism

地球を触ってみませんか?


2016/04/01

発明




大義名分のある戦争は存在しません。 お金の為に戦争をするだけで、まぁそんな事を今更言わなくてもわかりますよね。

参加する人が全て幸せになる事を発明する。幸せに豊かになる、仮にそれを戦争と呼んだらどうでしょう?
実際にこれはバックミンスター・フラーが考案したワールドゲームです。
このワールドゲームに影響を受けテッド・ターナーがCNNを立ち上げたのは有名な話です。
反対してばかりでは何も生まれないんです。

 ◯◯反対ばかりの時代になってきたけども、では何に賛成してどんなビジョンを持ってますか?


原発がいらないのか東電がいらないのか、そもそも電気がいらないのか? と言うと電気が無いと困りますよね。電気を作ってもらって買うのか、自分で作るのか。
1度既存のシステムを忘れて新しい物を発明する必要があるかもしれません。




2016/03/29

癌というもの

これからの日本、と診断される人が急増するでしょうね。




僕もふたつの癌を持っています。311以降の話です。
手術もしないし薬も飲まず、治療そのものをしていません
おそらく日本だけじゃないですか、癌と診断されて切られるか抗癌剤を出されるのは。
癌と診断されて「何もしない」というのが世界の常識となっています。

じゃぁなぜ日本は? 利権です。癌は怖いぞ、癌は怖いぞ、癌は怖いぞ、って言われてますね。だから怖いと思っているだけです。(病院・製薬会社・保険会社が儲かるように)

「35度で発症し39度で死滅する」
それが癌と言われているものです。

最高で68度になる酵素温泉にでも入っていれば治りますよ。10分も入っていれば汗でびっしょり、最高のデトックスで女性の方は美容に最高ですね。

仮に癌宣告されたとしても、気楽に考えること。え〜っ!癌・・・ というストレスが最も癌を悪化させるので、落ち込んで病院で治療なんてしないように。(笑)

肉食と甘いモノを控える、食べ過ぎない、運動をする、好きな事をする、そんな事が一番大事なんじゃないでしょうか。

僕のようにふたつの癌宣告されたらどうなるんでしょうね?
恐怖に震えますか?  病院にお金を注ぎ込みますか?
楽しんだ方がいいでしょう?

人間というのは誰でも平等に100%死にます。それを忘れてますよね。
1億円使おうが何しようが150歳までは生きられません、無駄な抵抗はやめましょう!
死は生命最大の発明なのだ  スティーブ・ジョブズ






2016/03/26

食べ物




国・釜山にある古里(コリ)原子力発電所が、1990年から97年にかけて、放射性物質「ヨウ素131」を、世界で最も多く排出していたと、韓国紙が報じた。ヨウ素131は、甲状腺がんを誘発する物質で、他の原発に比べて排出量が最大で3000万倍に達したというから尋常ではない。ソウルでは先月、東日本大震災の復興イベントが「原発事故の懸念」から中止になったばかりだが、自国民の安全は大丈夫なのか。http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160323/frn1603231140003-n1.htm

西のモノは安全だ、どこの肥料を使っているかチェックしても他の要素で汚染されるという事です。そもそも肥料を使う必要があるのか?という問題ともリンクして考えて下さい。



確かに事故を起こしたのは福島です。でもそれで福島だけに意識が行ってしまい他の事が見えなくなる。世界の状況は常に変化します、特に今年はその変化がかなり激しい。
もうそろそろ4月ですけど、今年になって起きた事だけでも「今年一年を振り返る」事が出来るほどの変化をしているのに気が付いてますか?
放射能だけの話ではないんです。

2016/03/25

どこに住めば安全?


東日本から西に、海外に移住している人も少ないくないと思います。
日本の何処に住めば安全なんでしょう?
答えを先に書いてしまうと「それはわからない」ということだと思います。


え? 西日本は汚染されていないから安全ではないのか? と思うのが普通だと思いますけど、事故後5年経った今日本を見ていると「食べて応援」等の事により日本中へ汚染物質の拡散
徹底した情報の隠蔽と、安全だと思いたい気持ちにより、60%の人が何も考えておらず、20%の人は危険だと考え対処をしていて、残りの20%の人達は食べて応援する安全組になっているはずです。
2:6:2の法則がそのまま当てはまると思いますよ。

国による被曝対策が何もされない状況で東日本から車が新幹線が色々な物が行き交い、汚染産地の食品が沖縄でも売られているのが現状でしょう。
沖縄に移住したのに汚染されたものを食べてしまっている。
チェーン店は安く仕入れられる汚染産地の野菜を買うのが当たり前になっていますね。
よく目にする「安心の国産」という文字。

まだ「5年」しか経ってない今、この先の状況はまったくわかりません
311以降蓋を開けてみたら福島だけではなく日本国中の原発施設周辺に住んでいる人達のガン発生率の高さ、事故が起きなくても安全でも何でもない原発、そんな事がわかってしまったんじゃないでしょうか。
これは日本に限ったことではなく世界中の原発がそうでしょう。

他のブログを見ればもっと詳しい状況がわかると思います。
安倍政権は原発だけではなく皆さんも御存知のように暴走していますね。
じゃぁどうするか?  という事を考えてみてください。
世界の経済状況も含めてこれからどうしたらいいのか、今は全ての事が行き詰まっている状況だと思います。

そこであらためて「じゃぁどうするか?」








2015/12/31

サヨウナラ国立競技場


抗議の為、みんなで赤い風船を持って何も言わずに静かに国立競技場を一周した日。



サヨウナラ  トウキョウ